最新情報

2013年2月28日安易なカードローン使用の恐ろしさ
安易なカードローン使用の恐ろしさ
2013年2月13日キャッシングは
キャッシングは
2013年2月13日ネットでのキャッシング
ネットでのキャッシング
2013年2月6日アコムの口コミ
アコムの現在の金利
2013年2月6日アコムの口コミ
綺麗に使おうアコムのカード

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

安易なカードローン使用の恐ろしさ

カードローンは、端的に言うと手軽に現金を手にすることのできる非常に便利な借金用カードです。

いちいち審査を通す必要もありませんし、ATMさえあればいつでもどこでも現金を引き出すことができるので、カードローンには緊急時に何度も助けられました。

しかしながら、手軽で便利なことがかえって災いしてしまうことがあります。

 

私の場合は事業を始めるのにあたり、万が一資金繰りに困って早急に現金を造らなければならない自体に遭遇した時の事を想定しカードを作りましたが、「決して使うまい」と自分に言い聞かせていました。

なぜなら、自分が甘い誘惑に弱い性格であることを熟知していたからです。

一度カードローンを使用をしてしまったら、その後誘惑に勝てず、限度額まで使ってしまうかもしれない、そんな自分が怖かったのです。

しかし、やはりカードローンを使わざる時がやってきました。

 

中学生の頃から仲良くしていた友人の結婚式が、同月に3回も催されたのです。

ご祝儀で現金がどんどん出て行きます。

また、来場者もやはり同じメンバーになってしまうため、衣装も回数分そろえなくてはならずここでも大きな出費です。

給料日までまだ20日もあるのに、財布の中にはお札が一枚もなくなってしまったのです。

そこで、意を決してカードローンで5万円ほど借りました。

借りたお金は分割払いで月々5000円づつ返す方法を選択しました。

不思議なもので、あれほどしみったれた気持ちでお金を借りたのに、現金を手にした途端に不安が消えてしまうのです。

それまで給料日まで白米と梅干だけで過ごそうと思っていた私なのに、スッカリ気が大きくなり、その5万円をもってすぐに飲みに行ってしまったのです。

そして、5万円はたったの6日間でなくなりました。

その後、すぐに更に5万円を借りることになったのは言うまでもありません。

なぜなら分割払いで月々の返済負担が小さいため、全く不安ではなかったのです。

ですから、それも1週間程で使ってしまいました。

3回目、さすがにまずいと思った私は1万円だけ借り、控えめな生活を送りながら給料日を待ちました。

 

こうして、私はほんの数日間の間に11万円の借金を作ってしまいました。

おまけに分割払いの金利は普通の金利と比較しても本当に高いものだということに後で気付きました。

結局、この借金を全て返済するのに2年以上の時間を費やしてしまうことになるのです。

カードローンを使う時は、返済方法や金利など、後々のことまでをしっかりと視野に入れて考える必要があると痛感した出来事でした。

 

タグ

キャッシングは

キャッシングは、借りたお金を何にでも使えるので非常に便利な分、

金利が借りる会社にも寄ると思いますがおよそ年14.5%と非常に高い物です。

キャッシングが出来るのであれば、きっとクレジットカードも作れるはずなので

あらかじめピンチの時の為に無料のカードを作っておくのが賢いと思います。

クレジットカードだとおよそ1ヶ月間、無金利でお金を借りれるのと一緒なので。

(勿論クレジットカードが使えないシチュエーションもあると思いますが)

ちなみに、1万円を1ヶ月借りて年14.5%の金利は約121円になります。

これが高いかどうかは個人の差に寄るとは思いますが、返す当てが無く

とりあえずキャッシングしてその場しのぎをするというのは非常に危険で

借金を返す為に、借金をするという悪循環を招く危険があります。

タグ

カテゴリー:キャッシングは

ネットでのキャッシング

引越しの費用が急に必要になって友人に相談したところ、アコムのキャッシングを薦められました。

インターネットのサイトが解り易く丁寧に作られているので、私のように初めてお金を借りるような人には最適だということで早速、薦められるままにアコムのホームページを覗いてみました。

友人の言うように、お金を借りるのが初めての人でもとても解り易く、スッキリとした作りで好感がもてました。

《お急ぎの申し込み》

《ご来店での申し込み》

《来店不要の申し込み》

と、3つに分類されていて、私はなるべく早く借りたいのでお急ぎの申し込みを選択しました。

電話にてその場で審査してくれて、新規振込サービスならお店に行かなくてもよく、即日の振込みも可能ということで自分にとてもピッタリだと感激しました。

借り入れが初めての方、急にお金が必要な方にはアコムのキャッシングは最適だと思います。

タグ

アコムの現在の金利

大手消費者金融会社のアコムは、数年前まで29.2パーセントの金利でのキャッシングを行っていました。29.2パーセントという金利は、出資法の上限の金利です。しかし出資法及び貸金業法に関しての法改正が行われたために、この金利でもキャッシングを行う事は出来なくなっています。現在のアコムが行っているキャッシングの金利は最大で18パーセントとなっており、以前よりも10パーセント以上引き下げられています。私はアコムから50万円の融資を受けていたのですが、数年前までは年間15万円近くの利息が発生していました。現在では年間で9万円の利息となっているために、毎月8000円程度の返済で元本が減っていくことになります。おかげでかなりスムースに返済を行えるようになっています。

タグ

カテゴリー:アコムの口コミ

綺麗に使おうアコムのカード

月末になってお金が足りない人は多いことでしょう。

もちろん私も月末はいつも厳しい状態。

本当に切り詰めて生活して、あと少しなんですよね。足りない額は。

少しだからいいか、なんてキャッシングは私もよくやりました。本当に助かります。利用するのはもちろん企業イメージの良い「はじめてのアコム」。

でも、来月も今月の同じ生活をした場合、来月も同じように月末にはお金が足りなくなるんですよね。

さらに前月に借りてしまってるから、足りない額は2倍に膨れ上がっている。

ここがキャッシングの怖いところ。

ここさえ気をつければ、キャッシングは生活の強い味方ですよね。

カードのキャッシング利用は自分なりのルールを決める。そしてそのルールを徹底して守れば、きっと良い生活ツールになるはずです。

お金が足りなくて一番我慢が出来ないのは、おなかが減ったとき。そこでカードを使います。

最近は100円ショップや業務スーパーなどが出現し、消費者の高い需要を集めています。

でも、そういったお店ではカードが使えない。

そうすると、やっぱりキャッシングを頼らざるを得ません。

だからこそ使い方を間違えないよう、うまくキャッシングを利用して、生活を向上させましょう。

アコムさんの企業イメージに合った綺麗な使い方をしたいものです。

タグ

カテゴリー:アコムの口コミ

このページの先頭へ